貴方に変わってペットをずっと慰霊供養致します。

ニュース&トピックス

夜間や早朝、大型犬でのご希望、家族揃ってペット葬儀を検討の方、一度電話を下さい。当社では対応可能です。

大阪・兵庫・奈良で家族立ち合いの元でペットの葬儀・火葬・埋葬・永代供養をと考えておられる方、日中の時間帯で都合の調整が難しい方、一度お電話を下さい。 当社ではいずれも貴方のご都合に対応が可能です。

・価格も安心の10,000円より。明瞭な価格設定なので、問合せ頂いた際に全て返答が可能です。
・当社は移動火葬車ではなく、すべてが安心の霊園併設の火葬炉での葬儀を執り行っておりますので、ご安心ください(施設写真)。

・ご希望の方すべてに、提携保険の適用が可能な火葬証明書や埋葬証明書を発行させて頂いております。ご返骨や慰霊碑への埋葬、納骨、永代供養なども承っております。

・創業より18年間、大阪・奈良・兵庫で安心と信頼の葬儀を一貫したクオリティーを守り続け、これまで沢山のワンちゃん、ネコちゃん達を送り出してきました。その経験と実績があるからこそ、皆様の大切な家族を任せて頂くに足る自信があります。

家族のためのペット葬』それが当社が提案する、ペットとご家族のことだけを考えた葬儀に対する結論です。 悲しいからこそ、その気持ちを伝えてあげて下さい。

御迎え車でのペット葬儀

大阪からのお迎え車大阪市内を巡廻しておりますペットお迎えの車に祭壇を用意させて頂いており、自宅での葬儀と同じセレモニーをお車にて執り行うことができます


充分なお見送りをして頂くことができるように、すべてこちらで準備をさせて頂いておりますので、ペットと一緒に御棺に入れてあげる為に、生前遊んだおもちゃやお気に入りだったおやつなどを用意下さい。霊園・慰霊碑併設の炉にて個別火葬をさせて頂きます。お引受けプランに加え、ご返骨や埋葬をさせて頂くプランもご用意しておりますので、詳しくは葬儀プランページよりご確認ください。
・返骨火葬プランでは、当社の担当のスタッフがご自宅までお伺いさせて頂き、亡くなったペットをお引き受けし、 当社のペット葬儀施設にて責任を持って火葬させて頂いた後、ご返骨をさせて頂くプランです。 (ペットのお骨の返骨をご希望でない場合や埋葬供養をご希望の場合はそれぞれ「お引受け火葬」「埋葬火葬」プランをお選び下さい)
・埋葬火葬プランでは、当社の担当のスタッフがご自宅までお伺いさせて頂き、亡くなったペットをお引き受けし、 当社のペット葬儀施設にて責任を持って火葬させて頂頂いた後、お寺や霊園施設にお骨を埋葬するプランです。 (ペットのお骨の返骨をご希望でない場合は「お引受け火葬」プランをお選び下さい)

自宅でのセレモニー

堺斎場・火葬場
納棺
生前のお気に入りなどと共に納棺
セレモニー
在りし日を思い出してのお別れ
焼香
心を込めてのご焼香を
火葬
今生のお別れ。
お花やメッセージカードなどを添えて…
収骨
ご家族でのご収骨は気持ちを切り替えるスイッチとなるでしょう。

収骨された遺骨は、ご自宅に連れて帰ってあげ、しばらくご家族が集まるリビング等において、お水や花を供え、供養してあげてください。
納骨
手放してあげても良いと決心がつきましたら、遠慮なく、弊社までご相談ください。
堺斎場・火葬場 50㌔クラス迄対応可能
〒591-8014
大阪府堺市北区八下北1-32[GoogleMAP]

尼崎斎場・火葬場
尼崎斎場・火葬場15㌔位迄対応可能
〒660-0824
兵庫県尼崎市東本町2-66[GoogleMAP]

施設の一室にて祭壇を準備させていただき、大切な家族であるペットとの最期の時を、セレモニーという形で執り行います。こちらで全て葬儀の準備を致しますので御任せください。

葬儀では正しく供養してあげることにより、楽しい想い出や癒された時、そして一緒に遊んだ日々を偲び、悲しみを少しでも和らげることになる筈です。

移動火葬車での葬儀

移動火葬車 仕事の都合や諸事情でわざわざ斎場までは行けないが、飼い主の責任として、火葬を確認し家族の手でお骨を拾ってあげたいと、考えの方には、火葬炉を搭載した車でご自宅に訪問しご自宅近く近隣に迷惑の掛からない場所にて、火葬させていただきます。
亡きペットを丁重に火葬。終わりましたら皆様でお骨を拾ってあげてください。
移動訪問火葬にはそれぞれメリット、デメリットがあります。以下に挙げさせていただきますので、 熟読の上、ご理解いただいてご検討ください。

訪問火葬のメリット
  • 斎場まで足を運ぶ手間がない結果、時間が短縮できる。
  • 斎場利用に比べ、費用が割安になる。(施設利用料、交通費等が不要)
  • お客様のペット以外火葬しないので安心できる。
デメリット
  • 5キロ以上の大きさのペットは時として、煙・臭いがでる。
    同業者のホームページなどで臭いも煙も出さないと謳っていますが、経験上どちらも出ないのは、うさぎ・短毛の猫ちゃん・短毛のワンちゃんくらいです。
    そういう意味では嘘をついていないことになるのかも知れませんが、ミニュチアダックスや、シーズのような小型の子でも標準体重をオーバーしてる子は体脂肪が燃える際に煙や臭いが発生します。
そのため
  • ご自宅前ないしは、敷地内での火葬はよほど条件が整わない限りできない。
    近くの河川敷や工場倉庫街など、1~3kmくらい移動して火葬することもあります。
  • 火葬炉バーナーの火力(カロリー)が低い。
    斎場に設置の固定炉に比べ低いため多少の焼け残り、炭のような状態が見られることがある。
  • 日没後は中型以上の遺体は火葬できない。
    煙突から火の粉が出ることが時々あるため、周辺に高層住宅などがあると見えることがある。
  • 火葬中の音が結構大きい。
    バーナーを動かす為の電気が必要、車のバッテリーや持ち運び発電機などを使用するため、それなりに音がします。車をアイドリング状態にして発電する場合などはエンジン音がします。特に静かな夜間は目立ちます。

以上、デメリットのほうが多いですが、それでも諸事情を鑑み「訪問での火葬」をご希望でしたら、 上記のことを踏まえ、細心の配慮をもって提供いたします。

ペット葬儀の施設ご案内
寿宝寺にて 愛玩動物慰霊碑
寿宝寺 火葬 ペット葬儀
セレモニーホール内、合同慰霊碑 立会供養火葬炉
納骨堂 合同慰霊供養
立会葬供養が可能です。 ペット供養塔
ペット専用火葬炉 慰霊碑
了照寺本堂 了照寺ペット供養慰霊碑
了照寺本堂 了照寺供養慰霊碑
了照寺ネームプレート 了照寺にて供養
ネームプレート 供養の様子

おやく

返骨

ペットメモリアル大阪では、早朝や夜間はもちろん大型犬から小動物まで、大切な家族であるペットをすぐにお迎えに伺います。スタッフ一同で『家族のためのペット葬儀』として必要な事は何なのか自問自答を繰り返し、日夜火葬を執り行っております。大切なご家族が亡くなったその悲しみや気持ちを共に理解することが私たちの使命であるという考えは、御迎えや火葬の方法はもちろんのこと、返骨の際における骨壺の選択肢や、御見送りの方法、指定の保険適用が可能な火葬証明書の発行、御供えの献花の選定にまで、私たちのペット葬儀のスタイル一つ一つに反映されているのです。ペットメモリアル大阪では今日もまた、粛々とした気持ちで臨んでおります。

ペットメモリアル大阪の先頭へ